オートミールは炭水化物が多い?オートミールで炭水化物を抑えよう!

オートミールと炭水化物 オートミールの栄養

最近ではプライベートジムや芸能人の影響から糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットという言葉を耳にする機会が増えてきました。白米やうどん、そば、パスタ、パンなどの主食には炭水化物が多く含まれています。

炭水化物抜きダイエットはその主食を食べる量をいつもより抑えて炭水化物の摂取を少なくするのがセオリーです。そんな炭水化物抜きダイエットの味方になるとオートミールが注目を集めています。そこで今回はオートミールの炭水化物について解説していきます。

ダイエット成功の鍵は炭水化物

結果が出やすく、ダイエットの向いている炭水化物抜きダイエット。しかし、普段の食事から完全を抜くのは難しいです。それは、どのような食品にも少なからず炭水化物が含まれているので完全に抜くことは不可能でしょう。

また、主食を完全に抜いて炭水化物を抜こうとすると極端な栄養摂取となるため体調を崩してしまう可能性があります。頭がぼんやりしてしまったり、何かと億劫になってしまったりとこれまでの生活を維持することが難しくなります。咄嗟の判断力が求められる仕事に就いている方や勉強をしなければならない学生には不向きといえます。

関連記事:糖質制限ブーム! ~あなたの“自己流”が危険を招く~

しかし栄養学の観点から見ても炭水化物がダイエットの鍵を握っていることは確かです。そのため、完全に炭水化物を抜くのではなく、主食を少しだけ減らして炭水化物の摂取量を抑えていくことが良い方法です。

これまでの食べていた主食を変えることなく、炭水化物を減らしていくには単純に食べる量を減らしていくしかありません。

しかし、食べる量を減らしてしまうと空腹感からストレスが溜まってしまう可能性があります。そのストレスからドカ食いをしてしまい、これまで炭水化物を抑えていたのが台無しになってしまうこともあるのです。

そのため、食べる量を減らすのではなく、主食として摂取する食品を炭水化物の少ない食品に変えることができれば無理なく1日当たりの炭水化物摂取量を減らすことが可能になります。その時に役立つのがオートミールです。オートミールを活用すれば食事の満足感を得ながら炭水化物の摂取量を減らすことが可能になります。

オートミールの炭水化物

オートミールはオーツ麦を加工した食品であり、穀物に分類されます。そのため、炭水化物は含まれています。オートミールは炭水化物が含まれていますが、GI値が低い、1食に食べる量を減らすことができるという特徴があります。

まず、GI値が低いという特徴です。GI値とは炭水化物を摂取した後の血糖値の上がる速度を示した指数です。この数値が高いほど、食後の血糖値がすぐに上がってしまい、この数値が低いほど食後の血糖値の上昇が穏やかになります。血糖値が上がると膵臓からインスリンという血糖値を下げる物質が分泌されます。インスリンには脂肪を溜め込んでしまう働きがあるため、食後はなるべく穏やかに血糖値を上げたいところです。そこでオートミールは白米や小麦と比較してGI値が低いので食後に血糖値が急激に上昇してインスリンが大量に分泌されるのを防ぐことができます。そのため、炭水化物が含まれている他の主食と比較してダイエットに向いているといえます。

関連記事:オートミールのGI値は?|低GI値オートミールの効果を比較して解説

また、オートミールは1食の食事量を減らすことができます。白米の場合にはご飯茶碗1膳で160g程度の量を食べることになります。一方、オートミールは水を加えて調理するため、実際に1食で食べるオートミールの量は30g程度です。1食当たりの食事量を減らすことができるので、当然炭水化物の摂取量を減らすことができます。また、オートミールは腹持ちが良いので1食の量が30g程度でも満足感を得ることができます。そのため、食事制限によるストレスを感じにくいので継続してダイエットをすることが可能なのです。

オートミールを活用すれば炭水化物を抑えられる

オートミールには炭水化物が含まれていますが、他の食品よりもダイエットに向いています。そのため、オートミールを活用することがダイエットを成功させるための鍵となるのです。オートミールの活用方法としてスタンダードなのが置き換えダイエットです。今まで食べていた白米やパンなどの主食をオートミールに置き換えるのです。

朝食、昼食、夕食と全ての食事でオートミールに置き換えてしまうと、オートミールの味に慣れていない方はストレスを感じてしまうかもしれません。そのため、まずは1食だけオートミールに置き換えてみましょう。毎日オートミールを食べることによって炭水化物を控えながらオートミールの味にも慣れていきましょう。

オートミールはそのまま食べることもできますが、お世辞にも美味しいと呼べる物ではありません。白米やパンを食べ慣れている方には食べにくさを感じる可能性があります。しかし、オートミールをそのまま食べるのは稀であり、さまざまなレシピがあるので心配はいりません。

お粥やグラタン、フルーツグラノーラなど主食からデザートまでオートミールを使用して作ることができます。カロリーが高いとダイエット中は控えた方が良さそうなグラタンもオートミールグラタンであれば問題なく食べることができます。このようにオートミールを使用すればダイエット中には食べるのを敬遠したくなるようなメニューまで食べることができるので、食べられないというストレスが緩和されます。

関連記事:離乳食にオートミールを使っても大丈夫?その理由を徹底解説!

また、オートミールは調理時間をかけずに完成させることができます。水を加えて電子レンジで3分程度加熱するだけなので、時間のない方におすすめです。朝の時間帯はビジネスマンでも学生でも貴重に時間といえるでしょう。その時間帯に時間をかけずに調理できるオートミールを食べれば、いつも抜いてしまいがちな朝食もしっかりと食べることができるので朝からフルパワーで活動することができます。

さらに、オートミールには現代人に不足しがちなビタミンやミネラルを豊富に含まれています。食物繊維も豊富なので、便秘に悩んでいる方にもおすすめです。オートミールはスーパーやディスカウントショップ、ドラッグストア、ネット通販などどこでも購入することができます。まずは、オートミールを購入してその味を確かめてみましょう。

関連記事:オートミールの栄養を徹底解説|カロリー、糖質、たんぱく質は?

まとめ

オートミールは炭水化物を抑えるには最高の食材です。炭水化物を抑えながら、ビタミンやミネラル、食物繊維も摂取することができます。さらに調理時間がかからないので、お腹が空いたらすぐに調理して食べることが可能です。空腹感はダイエットの大敵なので、すぐに調理できて腹持ちの良いオートミールを活用すれば強い味方になってくれます。

また、オートミールはさまざまなレシピがあります。レシピ投稿サイトにも利用者がさまざまなレシピを投稿しています。アイデアたっぷりのオートミールが投稿されているので、それらを参考にしてオリジナルオートミールレシピを作ってみるのも良いでしょう。

オートミールの新しいレシピを作ることが楽しくなってくれば、ストレスも発散することができるので一石二鳥です。今回、初めてオートミールを知ったという方は、まずは、ネット通販やスーパーなどでオートミールを購入してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました